初めてのワキ脱毛をする人向けのサイトになります!

  • HOME >>
  • 脇毛を抜いてみた?!毛抜きでワキ脱毛はダメ?

毛抜きのいいところ悪いところ

ワキ毛って、

結構一本一本が太くて、

カミソリで剃ると、

剃った後もジョリジョリ黒い断面が

気になって、きれいじゃないから、

毛抜きを使いがちですよね。

脇毛の毛抜き脱毛のメリット・デメリットをご紹介。

毛抜きのメリット

・経済的

毛抜きは百均などでも売っているし、

手軽に手に入って、

一回買えば半永久的に使えて安上り

・カミソリより毛が生えてくるのが遅い

毛抜きは、毛根から抜くので、

カミソリで自己処理するより、

毛が表面に出てくるまでが遅いので、

カミソリだと2日に1回は

剃らないとキレイじゃないところ、

毛抜きなら4.5日もつので

自己処理の頻度が少なくて済む。

毛抜きのデメリット

・毛嚢炎になる

実は、毛抜きのムダ毛処理は、

肌トラブルを引き起こしやすいんです。

毛穴から抜く時に、傷ついた毛穴が

膿んで、赤くなったり、膿みをもったりします。

・埋没毛になる

毛抜きで毛を引っ張ると、

肌にはとても大きなダメージが

加わります。

肌はそのダメージを直そうと、

毛穴をふさいで、

肌の中に毛が生えてしまいます。

まとめ

毛抜きは、お金もかからないし、

手軽で脇毛がスルッと抜けるのが

楽しいんですよね〜。

私も使っていた時期がありました。

でも、実は、自己処理の中で

一番肌に悪い方法なんですって。

私の場合は、軽かったけど、ひどいと、

膿んでしまったり、腫れや痛み、かゆみなども

あるって知って毛抜きの怖さを改めて

知りました。

確かに私も、

毛穴の中に毛が埋まったり、

赤く腫れたりしたことがあって、

ワキを見せるのが恥ずかしいな。って

2回に一回はなってましたね。

キレイにしてるつもりでも、

二回に一回の割合でワキを見せるのに

自信がないって、

今思えば、

キレイにしてるつもりだけで、

キレイになってないってことですよね。

ワキ脱毛は、今やワンコインで学生でも

できる脱毛格安時代なので、

肌を傷めつけて皮膚科に通うよりも、

脱毛エステに通って、

ずっとキレイを得た方が断然お得ですね。


PAGE TOP

Copyright (C) 2014 初めてのワキ脱毛BLOG All Rights Reserved.